FC2ブログ

*トイプードルブログ* ココ&モコ育犬日記

~ 2014年9月生まれのリアル双子姉妹 + 夫婦のんびり生活 北海道函館より~

☆わんこライフをもっと楽しく☆

 


ストッケ フレキシバス 折りたたみ式ベビーバス わんこのお風呂用にもぴったり!
ココモコも愛用しています!日記はこちら → ストッケ フレキシバス



お誕生日や特別な日は一緒に食べられると嬉しい!

△top

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

しょんぼりするより笑って過ごそうσ(゚ー^*)  

 

モコのパテラの件で
あたたかいメッセージ
ありがとうございます
ゆっくりお返事書かせていただきます!

2015年10月11日 (Sun)
モコ パテラと戦う


ギャンギャンと泣き
3本足で立つ姿は
とても痛々しく
見ていると涙が出てきます

膝のことは主治医より
きいておりましたので

もっと早く
カーペットを敷けば良かった
とか
遊びが激しくなった時
ストップさせれば良かった
など後悔ばかりです

1歳を迎え何事も無く
元気に走っていたので
パテラのことを
忘れていたわけではないのですが
油断しておりました

でも
後悔ばかりでは何も良い方向には
進めないと思っています

くよくよしょんぼりして
時間が過ぎてゆくより
同じ時間が過ぎてゆくのなら
笑って過ごしたほうが絶対にいい!
なので
自分達でできる限りのことをしてあげて
モコとココが犬生を楽しく快適に過ごせるかを
考えるのが大事ですね



今日のモコ
元気にしっかり歩いています
2015.10.12 モコ 元気
  

でも時々痛むようです
痛いよ・・っていう表情
わかりにくいですが
後ろ左足を上げています
2015.10.12 モコ 時々痛む


大好きなリネンマッドで
ゆっくり安静
モコ マットの上で休憩


「痛いの痛いのおとーしゃんに飛んでいけー」と
モコとお話していました
痛いの痛いのおとーしゃんに飛んでいけ!




ココは。。。
変わらず元気です!
モコとじゃれて遊びたいだろうけど
もう少し我慢だね
2015.10.12 ココ


2015.10.12 ココ眠たいの


あ!!
心配しましたが
モコとココ食欲は変わらず!
ご飯は残さず食べています




にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村










category: 膝蓋骨内方脱臼(パテラ)

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: --   cm: 9

△top

モコ パテラと戦う 

 

文字にすると辛いですが
犬生でこうゆうことがあったという
記録として残します




昨晩(10月10日)
いつも通りに遊んでいましたが
突然「ギャンギャン」と泣き出したモコ

「膝が外れている」とがすぐに気づき
かかりつけの病院に電話するも
14日(水)まで先生不在

先生の奥様が
「外れても自分で戻す子もいます
呼吸が荒くない限り大丈夫です」と
おっしゃってくださりました
この時点でのモコは
泣き止み
4本の足でしっかり歩き
大丈夫に見えました
(自分で戻したと思われます)




今朝(10月11日)
モコの様子が変でした
いつもならケージを開けたら
一目散に走ってくるのに
ベッドに座ったまま。。
恐る恐る抱き上げ床に立たせてみたら
左足を床につけず
3本の足でケンケン
2015.10.11 ケンケンしているモコ


できることならかかりつけの病院に
連れて行きたいのですが
先生が不在なので
他の病院と思ったのですが
他には連れて行ったことがないので
どこがいいのか
はっきり言ってわからず・・・
ダメもとで
いつもの病院に電話するも奥様が
「どこの病院がいい・・
などというお話には
お答えしていないのです」
との事。。

函館市内の動物病院を
ピックアップして
知り合いが
どこの病院に通ってる・・・など
思い出し・・・
「ここ!」という病院に
連れて行きました


足が床に付けないのは
「痛みがある為」だそうで
痛み止めの
注射をしていただきました
診断は今すぐ
外科的な事をしなければならないと
いうわけではないようです
(すぐに手術という判断ではなく
様子を見る期間も必要とのこと)


飼い主の日ごろのケアや
観察がとても大切と感じました

小型犬のほとんどがパテラで
そこの病院では
約8割のワンちゃんは
何もせず一生そのまま過ごし
まれに重篤なワンちゃんが
手術をするそうです

左:モコ(何だか悲しいお顔に見えます)
右:ココ
2015.10.11モコ&ココ




病院から帰ってきたモコを
心配する
2015.10.11モコを心配するおとーしゃん



以前から
「モコは膝が外れやすいかも」と
先生からお話されておりました
まさかこんな事態になるとは・・・・
今は普通に歩いていたり
時々ケンケンしている状態
突然の痛みで戸惑っており
ケージで小さくなっているモコ
また元気に走る姿を見たいです!

少しでも膝への負担を軽くするよう
すぐに注文したのがこちら


なんと200枚!
届いたら大変な作業になるかも~!!
ついでにたまごちゃんも購入!

たくさんのたまごちゃんがありました!




14日にはかかりつけの病院に行き
今日の事と
今後どのように過ごしていくのが
モコにとって良いか等
しっかりお話してきます


モコが病院へ行く時に限って
の母がお出かけ。。
ココは今日
産まれて初めて
1人でのお留守番を経験しました



にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村










category: 膝蓋骨内方脱臼(パテラ)

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: --   cm: 28

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。